Taiwan-concert
                           2013年夏 台湾演奏旅行にて

1991年4月に、神戸YMCAの二つ目となるコンサートクワイアーとして誕生。広い年齢層と多種多様な職業をもったハンドベル好きなメンバー15名が集まり、指揮者:阿部 望の下、完成度の高い情感豊かな音楽を目指しています。関西ハンドベルフェスティバルには、欠かさず参加するだけではなく、全国ハンドベルフェスティバルや、国際ハンドベルコンサート(1998年8月--神戸)に、また、2006年11月、日本ハンドベル連盟30周年記念フェスティバル(第1回アジア大会)にも参加しました。

2000年11月12日、10年記念コンサート。2005年7月9日、チャペルコンサート。2006年11月25日、神戸YMCA創立120周年記念ハンドベルコンサートに参加。また、2007年から2年に一度、夏に台湾演奏旅行を行い2017年までで6回を数えています。
2011年5月14日(土)、神戸YMCA創立125周年記念ハンドベルコンサートに出演。
2011年9月24日(土)には、Ding Dong Ringers 20周年記念のハンドベルチャリティーコンサートを「灘区民ホール」にて開催。2013年3月には、神戸ポートワイズメンズクラブ主催のチャリティーコンサートを、11月30日には、神戸芸術センター「ショパンホール」でコンサートを行ないました。
その他、幾つかの教会からの依頼を受けてのコンサート、2008年のチャペルコンサート(日本キリスト教団神戸栄光教会)、2009年10月には、台湾南部の大水害で被災された方々の為のチャリティーコンサート(日本キリスト教団神戸栄光教会)などを行ってきました。
また、ことあるごとの神戸YMCA混声合唱団「くさぶえ」とのジョイントコンサートも大切にしてきましたが、2014年12月のジョイントコンサートは早々にチケットが売り切れる人気となりました。
2016年神戸YMCA創立130周年記念ハンドベルコンサートに出演。
2017年11月26日(日)第8回ディンドンリンガーズハンドベルコンサートを開催。

> これまでの活動ページ へ